AF 風を操る 旭風防「アフ」

  • サイトマップ
  • お問い合わせ
  • 会社概要
適合検索
  • afのこだわり
  • 製品紹介
  • 商品をお求めの方へ
  • プラスチック加工
TOP > 会社概要

会社概要

企業沿革

昭和初期
昭和20年代初期
昭和20年代後期
 
昭和30年10月
 
昭和30年代後半
昭和45年 3月
昭和45年12月
昭和50年 7月
昭和59年 6月
平成元年  7月
 
平成 6年
平成 8年 6月
平成 9年 4月
平成15年 3月
平成20年 6月
平成23年 10月
平成26年 7月
初代社長 古屋恵章がセルロイド加工業を創業し、文房具類、日用品の製造販売を行う。
新製品電球用補虫器の製造を開始、旭虫取器として全国展開で販売。
二輪車業界の発展性に着目。二輪車用品の製造販売を開始。
旭マークのレッグシールド、風防、ヘルメットの製造販売を行う。
業務の拡大に伴い、法人組織とすべく株式会社旭精器製作所(資本金50万円)を設立。
代表取締役社長に古屋恵章就任。
二輪車用品の専業メーカーとなり、風防、サイドバッグ、カウリング等を製造。
代表取締役社長に古屋剛司就任。
公官庁が当社製品を採用。
現在地(足立区)に新社屋を建設し、製造設備業の拡充を図る。
資本金45,000,000円に増資。
事業拡張の一環として川口工場を開設。NCトリミング機を導入し、
真空圧空成形品部門を拡充。
二輪車用集配キャリーボックスを郵便事業株式会社(当時:郵政省)へ納入開始。
ポリカ・ガス熱風機加熱炉導入。
代表取締役社長に古屋忠男就任。
資本金50,000,000円に増資。
同時5軸制御NCルーターマシン導入。
CAD-CAMシステム導入。
代表取締役社長に古屋晃男就任。
会社名 株式会社 旭精器製作所
設 立 昭和30年10月3日
資本金 5000万円
本 社 〒121-0831
東京都足立区舎人2丁目16番21号
TEL : 03-3853-1211
FAX : 03-3855-5549
E-mail : asahi@af-asahi.co.jp
URL : http://www.af-asahi.co.jp/
川口工場 〒334-0073
埼玉県川口市赤井2丁目9番3号
役 員 代表取締役社長 古屋晃男
従業員数 25名
主な事業内容 2輪車用ウインドシールド(風防)、サイドボックス、アクセサリー等、
合成樹脂加工一般、真空成形、圧空成形、射出成形、プレス成形、フリーブロー成形、
NC3次元トリミング加工、金属プレス加工、金型、マスターモデル造形、
一般ディスプレー、一般試作、看板
旭精器のプラスチック加工技術
主な取引先 本田技研工業株式会社、株式会社本田技術研究所、
株式会社ホンダモーターサイクルジャパン、ヤマハ発動機株式会社、株式会社ワイズギア、
ヤマハモーターエンジニアリング株式会社、スズキ株式会社、株式会社スズキビジネス、
マスセット株式会社、全国二輪用品卸商社
主な仕入先 タキロン株式会社、宝化工株式会社、株式会社新野、株式会社コバプロ、
タキゲン製造株式会社
取引金融機関 日本政策金融公庫、三菱東京UFJ銀行 三河島支店、
足立成和信用金庫 古千谷支店>
アクセス
日暮里舎人ライナー「見沼代親水公園駅」下車 徒歩3分

大きな地図で見る
〒121-0831 東京都足立区舎人2丁目16番21号 TEL : 03-3853-1211 FAX : 03-3855-5549
E-mail URL : http://www.af-asahi.co.jp/